沿革

平成 7年 9月 神奈川県横浜市西区に株式会社ヒップ設立、アウトソーシング事業を開始
平成 8年 9月 愛知県名古屋市中村区に名古屋営業所を新設
平成 9年 4月 東京都渋谷区に東京営業所を新設
平成10年 2月 神奈川県横浜市西区に横浜営業所を新設
平成10年10月 大阪府大阪市北区に大阪営業所を新設
平成11年12月 神奈川県横浜市港北区に新横浜テクノセンターを新設し、機械設計部・システム設計部を設置
平成12年 2月 神奈川県藤沢市に独身寮(藤沢寮)を購入
平成13年 2月 横浜営業所を横浜東営業所、横浜西営業所に分割
平成13年 7月 静岡県沼津市に沼津営業所を新設
平成13年 9月 新横浜テクノセンターに電子設計部を設置
事業部制組織に変更、神奈川事業部・中部事業部を新設
平成14年 6月 横浜東営業所、横浜西営業所を合併し、神奈川事業部に営業部を設置
平成14年 9月 東部事業部を新設
埼玉県さいたま市(現、埼玉県さいたま市大宮区)に大宮営業所を新設
平成14年12月 神奈川事業部を神奈川県横浜市港北区へ移転
平成15年 4月 ISO9001認証取得
平成15年 9月 西部事業部を新設
兵庫県神戸市中央区に神戸営業所を新設
平成16年 8月 京都府京都市下京区に京都営業所を新設
平成16年 9月 静岡県浜松市にサテライト浜松を新設
平成16年11月 栃木県宇都宮市にサテライト宇都宮を新設
平成16年12月 福岡県福岡市博多区にサテライト福岡を新設
平成17年 6月 宮城県仙台市青葉区に仙台営業所を新設
平成17年 7月 サテライト福岡を福岡営業所に昇格
平成17年10月 CT事業部を新設(機械設計部、システム開発部、電子設計部を集約)
平成17年11月 サテライト宇都宮を宇都宮営業所に昇格
平成18年 7月 東部事業部、東京営業所を東京都渋谷区代々木へ移転
愛知県安城市に独身寮(エスポワール・安城)竣工
平成18年12月 ジャスダック証券取引所に上場
平成19年 5月 兵庫県三田市に社員寮(プル・ミエール三田)購入
平成19年10月 静岡事業部を新設
サテライト浜松を浜松営業所に昇格
平成20年 3月 神奈川県横浜市に社員寮(グランディール片倉)を購入
平成20年10月 神奈川県横浜市西区に本社ビルを購入し移転
平成20年11月 神奈川事業部、CT事業部を本社ビルに移転
新横浜営業所を横浜営業所に名称変更
平成21年 4月 CT事業部を改め、受託開発として東部事業部・神奈川事業部・中部事業部内に設置
平成22年 4月 ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場
平成23年 1月 北関東事業部を新設
平成24年 7月 事業部制を廃止し、統括部制を導入
関東・東北統括部、神奈川・静岡統括部、東海・北陸統括部、近畿・九州統括部を新設
平成24年10月 群馬県高崎市に高崎営業所を新設
平成25年 2月 株式会社コスメックス(SMO事業)を子会社化
平成25年 7月 東京証券取引所と大阪証券取引所の現物株統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ市場に上場
平成27年 4月  大宮営業所を東京営業所に統合。京都営業所、神戸営業所を大阪営業所に統合 
広島営業所を開設
平成28年11月  統括部制を廃止し、事業部制を導入
東日本事業部、中日本事業部、西日本事業部を新設
平成29年 6月  株式会社コスメックスの全株式を譲渡