投資家の皆様へ

当社は一昨年に創立20年、昨年12月にはジャスダック上場から10年を迎えました。これもひとえに株主の皆様をはじめ、関係各位の長年にわたるご支援の賜物と心より感謝申しあげます。現在、当社を取り巻く環境として、有効求人倍率はバブル期並みを記録しており、日本経済全体で人材不足感が強まっています。また政府による働き方改革や、派遣法の改正等もあり、業界にも様々な変化が起きています。

そのような状況のなかで、当社も環境変化にしっかりと対応し、顧客、社員、そして株主の皆様の期待に応えていきたいと考えています。そのためには、創業からの理念でもある「技術者のための会社作り」をより一層進めていくことが重要であると感じています。当社の根底にある『人』の心に根差した経営を今後も進め、優秀な人材を採用と、プロの技術者への育成を推進し、顧客に高品質な技術サービスを提供し続けていく事が当社の使命だと考えています。今回の子会社株式の売却により、今後はより一層本業へと経営資源を集中させ、より多くの技術革新に貢献し、技術を通じた社会貢献を実現していきたいと考えています。

また、企業成長とともに、株主の皆様への継続的且つ安定的な配当政策にも努めてまいりますので、今後とも倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社ヒップ
代表取締役社長 田中 吉武